「バイト探し方」トップ > バイト面接虎の巻 > バイトの志望動機、こんなのダメですよ!

バイトの志望動機、こんなのダメですよ!

スポンサードリンク

バイトの志望動機は面接のときにはほぼ100%と言って良い位質問される項目だと思います。それだけにアルバイトバイトの面接の合否にこの志望動機が重要な位置づけを占めているということでもありますね。


さて、あなたはバイトの志望動機はどの様なものを考えていますか? まれにこの志望動機について思い違いをされている方がいらっしゃいますので簡単にお話しておきましょう。

バイトというのは本来はみな「お金の為に」行うもののはずです。ですが、中には「お金の為ではない」という返答をされる方がいらっしゃいます。ですが、面接する側が本当にみたいのはその方にどれほどの働く意欲があるか、なのです。ですからお金を稼ぐための明確な理由や目標がある人(たとえば、将来留学するための資金を貯めたい、といった様な)、その様なバイト志望動機を持っている人の方がより有望な応募者と捉えられることが多いです。

にも関わらず、「お金の為ではない」というお返事ですと、「じゃあ、バイト料はいらないのですか?」と返されておしまいです」。バイトの志望動機に関しては変にかっこをつける必要はありません。しっかりと明確な目標をもって「お金が欲しい」ということを相手に伝えることが何よりも大切です。


バイトの志望動機の内容については以上でよろしいでしょうか? 今度は志望動機の答え方について少しお話してみます。

実際、バイトの志望動機を用意してアルバイトの面接に挑んでも、いざその質問を投げかけられると上手くこたえられない方も多いようです。その様な方からはあまりにも緊張した様子が見て取れます。

面接会場でこれから雇用主になるかも知れない人と面と向かってやり取りをする訳ですから、当然緊張もするでしょう。ですが、バイトの志望動機に関して、面接官の方の望んでいる答えは上のお話を読んでいただければ大丈夫かと思います。あらかじめ、この様にアルバイトの面接に際しては質問される内容を予想して、出来れば友達などと一緒に何度か面接の練習をした上で、自身をもって面接に当たるのが良いのではないでしょうか?

 

このエントリーを含むはてなブックマーク [clip] BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク FC2ブックマーク
バイト面接虎の巻

希望のバイトを見つけたら次はアルバイト先での面接です。実際に数多くの方のバイト面接を行ってきた経験をもとに面接に合格するためのアドバイスをお届けします。応募の際の電話の対応から履歴書の書き方、面接時の服装、志望動機のやりとりなど。バイト面接の「虎の巻」をどうぞ♪

前の記事 | 次の記事

関連記事